Natural and sophisticated design that reflect in a city of water and green.
A stylish residence you will be proud to live in.

水と緑の都市に映える
洗練の佇まいを

外観完成予想CG

グレーを基調に、表情豊かなタイルを組み合わせて描いた精悍なファサードデザイン。逆梁工法を採用することにより、通りを歩く人たちに堂々とした印象を与え、ひと際存在感を放ちます。また縦横のラインを巧みに配したグリッドは整然とした住吉の街並みがモチーフ。住まうことが誇りとなる気品を纏うレジデンスです。

歓談の時間も一人の時間も
落ち着いた雰囲気で包む空間

住まいへ誘うのは、スペースをゆったりと確保したエントランスアプローチ。外と内とを緩やかにつなぐ空間とするためにピロティ形状を採用しました。また、寛いだり、ゲストを迎えるスペースとしても利用できるラウンジもご用意するなど、共用空間にもこだわりました。

敷地配置イメージイラスト

  • 1エントランスアプローチ

    隣接する通りから距離を取りゆとりの空間を確保。領域感と迎賓の想いが両立する住まいの顔を描きました。外と内を柔らかくつなぎ、ONとOFFを緩やかに切り替える空間となっています。

  • 2ラウンジ

    エントランスホールの奥には、寛ぎや交流の場となるラウンジを設置。陽光と街の景観を映す大きな窓が開放感を誘います。

陽光と
開放感で満たされた住まいを

フロアの中心に内廊下設計を採用することで、高いプライバシー性と快適性を確保。住戸の配置では角住戸を中心にプランニング。全てのプランでバルコニー面にコーナーサッシを採用し、通風・採光に優れた開放感溢れる住まいを追求しています。

基準階イメージイラスト

※1 55戸中44戸 ※2 ABタイプ除く

※掲載の完成予想CGおよびイメージイラストは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色彩・外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。尚、形状の細部・設備機器等の詳細は表現しておりません。植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また、敷地外の建物、電柱、標識等の表現を省略しています。

※行政指導、施工上の理由及び改良等により、本計画が変更になる場合があります。