『クレヴィア住吉扇橋』のご購入者さまに購入までのエピソードをお伺いしました

2年間暮らして、
住吉の環境の良さを、さらに実感。
ここに決めた理由は、
間取りと明るさです。Aさんご夫妻(30代)

2年前にご夫婦で住吉に移り住んで、
今回「クレヴィア住吉扇橋」を購入された、Aさんご夫妻

―2年前に住吉を選んだ理由は?:お互いに仕事の便が良いのは錦糸町あたりかな、ということで探し始めました。
そうしたら不動産屋さんに住吉を紹介されて。
東京メトロ半蔵門線だし、便利だなと思って見にきてみたんです。
それで2人とも気に入って。

―住吉はどんな街ですか?住吉は大きな公園も多く、清澄白河や深川などにも近いんです。
2人とも散歩が好きなので、色々な所に気軽に出かけています。
:特にこの住まいは駅までの道沿いにスーパーや病院などが揃っているので、とても便利ですね。

清澄庭園(約1,840m/自転車8分)

―交通アクセスはいかがですか?:東京メトロ半蔵門線や都営新宿線がありますし、錦糸町からの総武線も利用できるので、どこへでも行きやすいです。
:仕事などで海外へ行く際、住吉からならT-CATが使いやすいので、本当に快適です。水天宮前まで2駅で行け、バスに荷物を乗せればすぐに空港に着いちゃうんです。

T-CAT(東京シティエアターミナル)

―この住まいに決めた理由は?:間取りですね。リビングの隣にも部屋があるのが気に入りました。あとは2面採光。部屋が明るくてとてもいいなと思いました。
:私は感覚で決めたところもありますが、明るく開放感があって快適に過ごせそうと感じました。それにセ。キュリティとメンテナンス。セキュリティは特に大事。このマンションは。内廊下なのでプライバシーもしっかり守られて、日々の暮らしの安心感がとても大きいと思います。

  • 大好きなお散歩では、近隣だけでなく、スカイツリーを見に押上まで歩くというAさんご夫妻。
    これから始まる新しい住吉ライフを心から愉しみにしている様子がとても伝わってきました。

暮らしやすいエリアだから
離れたくなかった。
コンパクトでも十分な広さと
二面採光の明るさが決め手です。Bさんご夫妻(30代)

亀戸、菊川と住吉周辺のエリアを移り住んで、
この度「クレヴィア住吉扇橋」を購入された、Bさんご夫妻

―住吉を選んだ理由は?:わたしが亀戸に住んでいて、結婚を期に今の住まいの菊川に移ったんです。
:この辺りがいいねって選びました。
:今回マンションを検討しはじめて、一時は家賃のことを考えて、都内を出ることも検討したのですが、墨田区、江東区近辺が住み馴れていて、環境も人も良いと感じていましたし、やっぱりこちらの方が住みやすいという結論に至って、ここに決めました。

―住吉はどんな街ですか?:公園が近くにあるのがいいですね。あと、住まいが大通りに面していて安全だと感じます。スーパーやメディカルモールとか、全部一本で揃っているので本当に便利だなと思います。なかなかここまで揃っているってないですよね。
ライフは遅くまで営業しているので、仕事で遅くなったときにも利用できて便利ですね。
私は都営新宿線と東京メトロ半蔵門線の2路線が利用できるのがとても便利だと思います。
:休日には買い物に有楽町、新宿、渋谷も行きやすくなりますね。
:そうですね。豊洲もバス一本で行ける。豊洲は、2020年に向けてこの辺りにも色々とできてくるという期待感もあります。

猿江恩賜公園(約660m/徒歩9分)

―この住まいに決めた理由は?角部屋だったということですね。
妻:そうですね。窓が多いので、光がたくさん入ってくるのが良くて。お部屋の広さも、コンパクトではありますけど、十分かなと思っています。今は二人なので、2LDKにして広めにしましたが、将来設計で3LDKにできるのもいいですね。
ワイドスパンで居住スペースがゆったりと過ごしやすい設計なのが有難いです。
:気持ちにゆとりも生まれますね。

―実際住んで、どんなお部屋にしてペット飼いたいとか(笑)
:そうですね、引っ越したら犬か猫か、ペットが飼いたいですね。
それに緑を増やしたり、インテリアをどうしようか、とても楽しみにしています。

  • 休日はご夫妻揃ってジムで汗を流されているというBさま。
    公園や川が近くなるので、ウォーキングにもトライしてみたいと新たなライフスタイルに期待を膨らませていらっしゃいました。

※掲載の室内写真はモデルルーム(Eタイプ・モデルルームプラン)を撮影(平成29年11月)したもので、一部有償オプションが含まれております。また、一部CG処理を施しています。家具・調度品・植栽等は販売価格に含まれておりません。タイプにより、室内の形状、色彩、仕様等は異なります。